イロイロ思うことが多い年頃です。今のこと・未来のことのつぶやきです。


by from29to30
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ:つぶやき ( 27 ) タグの人気記事

ある会話

先日、主人の親友のYちゃん(超人的な体力がある30代男性)が遊びに来ました。
深夜1時まで、話し込み、久しぶりに有意義な会話をしました。
(主人は夜10時には寝てましたが・・・)

Y  「フロムちゃんは、なんで生きてるの?生きる意味って、何?」
と、真剣に聞いてきました。
私は即答で
F  「役目があるからだと思ってるよ」
Y  「人間は動物じゃないから、オレは無駄なこと・自転車で旅をしたり、登山をしたり、楽しいことをするのが
   意味なんじゃないかって、思うんだ」

私はYちゃんがとても好きです。異性として、でなく、人間として。
直球にこんな話ができる男性、ってなかなかいませんもの。


”役目”って何ですかね?
大きなことはできないし、しようとも思えないですが、自分の身近な人・事柄から、自分にできる精一杯を行うことが、”役目”だと思ってます。
自分から
 「元気?」
って声かけたり、相手が気持ちよく過ごしてもらえるようにしたり、社会貢献したり・・・。
小さいことから始まっても、たくさんの人がしていくことで、世界平和につながっていくんじゃないかな、って思います。
(大き過ぎますかねっ?!)

Yちゃんとの会話から、イロイロ思った次第でありました。
[PR]
by from29to30 | 2009-09-17 11:27 | 思うこと
のんびり主婦生活をさせてもらって、そろそろうんざりしてきました^^;
 「あ~今日は何をしたら、いいだろう・・・」
と、計画のないまま朝を迎えることもたびたび。

イカン、イカン!
これでは、脳ミソが縮れてしまうっ!

なので、再来週にあるパートの面接に行ってきます017.gif


急性胃腸炎になって点滴を受けながら、必死に働いていた自分は
 「もう仕事はしたくなーい・・・」
なんて思っていましたが、いざ暇人になると、不思議なもので働きたくなるものなんですね。


なんだか、のんびりしすぎて、主人に悪い気もします。
でも、 
 「フロムちゃんは春くらいになったら、働き始めればいいんじゃない~」
と、こだわっていない様子。

主人じゃなきゃ、私は誰かと一緒に暮らしていけないだろう・・・
と、思うくらいに主人は穏やかな人。


大好きなお酒も家計を考えて、発泡酒と『大五郎』で我慢してくれます。
私の苦手な食器洗いも率先してくれます。
飲んで帰ってきた夜は、必ず手土産のスィーツを買ってきてくれます。
(大量なのが、ちょっと難点^^;)
休日は、買い物に付き合ってくれます。
たまに ”男の料理” と言って、うどんを作ってくれます。
(これも、また大量・・・)


なにはともあれ、今、心穏やかにのんきに過ごしています。
こういう風に、私は生活したかったんだな、って。
毎朝、お弁当を作って、送り出して、家事をして、主人を迎えて。
ちょっとケンカもしながら、いつもそばにいるのが当たり前で、安心で。



ちょっとした事で、ほんわり幸せを感じている毎日です。
[PR]
by from29to30 | 2009-02-05 15:36 | 結婚生活

激動3か月

結婚して、早2ヶ月。
すっかり落ち着きました。

電話&PCがつながり、近所に安くて新鮮野菜をおく八百屋を発見し、最寄駅を利用するのに慣れました。

夏に突如として彼の異動があり、引っ越しを手伝い・・・
翌月には私もこちらに引っ越し。
結婚式。
新婚旅行。
3か月の間に、身辺が ”あっ”という間に変わりました。

過ぎてしまえば、あっと言う間です。

しばらく、のんびり主婦をします。
再びブログを始めようかな、と思っています。

またのご愛顧よろしくお願いいたします^^
[PR]
by from29to30 | 2009-02-03 16:40 | 結婚生活

多く言われる言葉

11月に入籍予定。12月に挙式予定。

って聞けば、幸せ絶頂期なのです。
周囲の方から言われるのは
 「今が一番、いい時ねぇ~」
はい。いい時です。

でも、朝起きた瞬間から寝る寸前まで幸せで、シャボン玉が飛んでるわけではないんです。
贅沢ですね・・・。
人ってその時、その場で何かしら小さな不安の種を持っているんだな、って実感してます。
こんなに幸せなのに。

大切な人がいて、みんなから祝福されて、未来があって・・・
なのに、
 「大丈夫かな、二人でやっていけるかな」
って思ってしまう。
ま~、今だけ考えていることでしょうけれど。

1年前の自分がこの文章みたら、
 「何言ってるんだー?!この三十路女がっ!」
って気色ばむんでしょうけど^^;!

今日は式場で第1回目の打ち合わせです。
彼と行ってきます。
[PR]
by from29to30 | 2008-09-05 09:08 | 結婚

イロイロ、イロイロ

あと3ヶ月もしないで、生まれ育ったこの家から出て行きます。
31年も住み続けたこの家以外で、馴染めるかしら?
なーんっつって・・・。

日曜日、居間に寝転んで東の窓を見上げたら、柿の葉の間から真っ青な空と真っ白な雲が見えました。
ぼ~・・・
(・・・しばし放心・・・)

うるぅ~・・・
(なぜか涙・・・)

これって一種のマレッジ・ブルー

・この景色は、もう見られないのかぁ。
     ↑帰って見にくりゃぁ~いいじゃないか!
・○○家の人間じゃなくなるのかぁ。
     ↑苗字が変わったって親子は親子じゃないか!
・さびしいなぁ。
     ↑彼といるから大丈夫でしょう?!

イロイロ、イロイロ思うわけです。


つい、先日は父が一人、食堂でご飯を食べている姿を見ただけで、うるぅ~・・・。
「ああ、父親はこうやってご飯食べながら、仕事して、私たちを食べさせてくれたんだぁ。」

妙にイロイロ思うわけです。


あまりにも先の事を考えたり、計画を立てたり、想像したり、心配すると心臓に重りが下がってしまいます。
なので、できるだけ1週間先くらいの事くらいで止めておきましょう。
[PR]
by from29to30 | 2008-08-04 18:50 | 結婚

40代との差

仕事の関わりで、40代の女性たちと仲がいいです。
で、最近、こんな会話が。
 「ATMが反応しないのよぉ~」
詳しく聞くと・・・

この乾燥の季節に銀行に行って暗証番号を押してもATMは無反応。
 ”何??”
と、思っていると、指先があまりにも乾燥しすぎて指紋すら出ない・・・。
で、爪でたたいて反応させた。

との事。

ううーん、年を重ねると体内の水分が減っていくのですね。
私も30になって、しわが増えましたもの・・・。

ああ、おそろしや。
[PR]
by from29to30 | 2007-12-31 08:11 | 思うこと

お久しぶりです。
フロムです。
すっかり2007も暮れに向かい、せわしなくなってきました。
私の大好きな季節です。
 「あ~1年が終わる~」
街のイルミネーションを見ながら、ほっとするような寂しいような、安らかな気持ちになれます。

さて・・・
30歳になって新たな恋愛を始め、早3ヶ月。
最近、落ち着きました。
ますますいい関係を築けています^^。

正直、こんなに大切にされて、また自分も大切だと思ったことはありませんでした。
今、私の人生の中で一番幸せなところにいるんだなぁ、って思います。
それを彼に言うと、彼はにっこり笑っていました。

春に30歳の誕生日を迎えて、
 「あ~・・・これから本当に一人で生きていかなきゃいけないのかなぁ・・・寂しいよなぁ・・・」
って、切実に落ち込んでいました。

これから恋愛なんてできそうにないし・・・。
かといってお見合いにも踏み切れないし・・・。
仕事だけ頑張ればいいのかなぁ・・・。
なんて。

しかし、今や幸せの中にいます。
人生って何が起こるか分らない!

家族以外の人から大切にされるって、いいですね。
今までにない暖かさを感じます。
感じるから、自分も暖かさを伝えよう、大切にしよう、って純粋に思うんですよね。

恋人ができて、本当に心が和みました。
仕事で落ち込んでも、
 「あ、私には彼がいる」
って、思えます。
心強い。

彼には本当に感謝です。

これから、ケンカもするでしょう、イヤな事もあるでしょう、面倒な事も起こるでしょう。
でも、相手を思いやっていく事は忘れないように努力していくつもりです。


頻繁にはできないけれど、ちょっとづつブログ再開していこうかな、って思っています。
また、お付き合いのほど、ヨロシクお願い致します^^!
[PR]
by from29to30 | 2007-12-14 20:06 | 恋愛

コトバ

先日、近所のショッピングモールに買い物へ。
中途半端な時間に小腹がすいて、久しぶりに『たこやき』なんぞを買ってみました。
で、お会計と後に手渡されたたこ焼と共にこんなコトバが。

 「どうぞ、美味しく召し上がれますように!」


なんと、初めて聞きましたぞ!
これは営業コトバなのか。
はたまた、店員さんの個人コトバなのか。
不快ではないけれど、ぎこちない感覚を持ったまま帰り道をテクテク歩きました。

これって、一種の祈りのコトバだよなぁ。
でも、あんなに気軽に元気に付け足したように言われるのって、しっくりこないなぁ。
でも、これが世間で広まっているのかなぁ。
でも、「good luck!」みたいな感覚で言ってくれているなら、素直に「thank you!」って受けるべきだよなぁ。
でも・・・

コトバ。
難しいです。はい。
[PR]
by from29to30 | 2007-08-16 18:49 | 思うこと

ラジオから

テレビはほとんど見ないラジオ派のフロムです。
で、昨夕TOKYO-FMからこんなフレーズが流れてきました。

『今あることを当たり前だとおもってはいけない。
失うことで幸せになることもある。』


70代の女性の声でした。
彼女はデザイナーでパリに行き、60・70年代の流行の先駆者だったそうです。

うーん。
おおいに納得のいく言葉。

今、自分が立っている位置・境遇を5年まえの私は想像できなかった。
過去の延長で来ているようだけれど、違うんだろう。
得たものもあるが、失ったものの方が多いかもしれない。
十分に今、幸せだとは言い切れないけれど、いい方向に進んでいるとは思う。

失う恐怖を味わうのならば、得なければいい、望まなければいい。
なーんて、思っていた20代でした。
が、失う恐怖を飲み込める心の深さができてきたような気もします。
(オトナぶってる??)

『空』(クウ)になったときの幸せ。
何からも縛られない、自分もない幸せ感なのか、な。
[PR]
by from29to30 | 2007-07-16 11:49 | 思うこと

通勤中で

通勤手段はバス。または自転車です。
バスの中でこんなことがありました。

中学1年生の男の子3人組がいつものようにワイワイ・ガヤガヤ乗ってきました。
次のバス停で、私が以前から気になっていた高校生のオカマちゃんが乗ってきて、彼らの前に座りました。
すると、中学生3人組が
 「おっ?あれ、オカマ?」
かーなり、大きな声で・・・
 「そうじゃん、オカマじゃねーの」
 「おおー、すげー、初めて見たー」

おいおい、少年達よ、き、聞こえるよ・・・。

オカマちゃんは聞こえているだろうが、必死に髪のお手入れを始めました。
ガンバレ、オカマちゃん、を追求してね!


30分の自転車通勤では・・・
朝のゴミだし中のおじさんが、突然
 「おはようっ!」
と。
あれ~知り合いじゃないよなぁ~。
次回も偶然に通りかかると
 「久しぶりっ!」
で、帰りに、これまた偶然に会うと
 「お疲れさん!」
で、仕事のミスで落ち込んで通りかかると
 「元気出せよっ!」
ええー、おじさん何でしっているのー?!

不思議な通勤タイムです。
[PR]
by from29to30 | 2007-07-11 18:49 | 仕事