イロイロ思うことが多い年頃です。今のこと・未来のことのつぶやきです。


by from29to30
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

嬉しい夜

好意を持っている職場の男性。仮に、『白さん』と名付けましょう。
お互いに事情があり、21時まで職場にいました。
出口でバッタリ会いました。
白さんは自転車。
私はバス停まで徒歩。
しかし、バス停まで暗い夜道を10分かかります。
ためらいましたが、お願いをしました。
 「すみません、バス停まで暗くて怖いので、一緒に行ってもらえませんか?」
心臓バクバクですよっ。
白さん
 「そうだよね、暗いと。いいですよ^^」
と。
本当に助かったのと、またもや心臓バクバク・・・。

バスが来るまで、一緒に待っていてくれました。
結局30分ほど、話していました。
こんなに長時間、二人きりで話したのは初めて!


まぁ、内容は仕事のみでした^^;
が、仕事が人と人とのコーディネートというので共通点が多く、共感できる部分が多々ありました。
彼は今の仕事に誇りを持っているし、関係ある人たちに誠実に接していきたいと一生懸命でした。
組織的なこと、役割の意味、ビジョン・・・明確に意見を持っていました。

バスが来た時に、白さんが言いました。
 「連休明けにまた話しましょう!」

・・・!
落ち着け、フロム!!
仕事上の話をしたいんだぞ、白さんはっ。
同じような職種の人と、仕事の話のみをしたいんだぞっ。
プライベートな興味ではないんだからっ。

と、言い聞かせたものの、バスの車内で一人ニヤケが収まりませんでした。


一方、ふと
 「なんで、こんなに気持ちを抑えているんだろう、私は・・・」
と。
怖いのかしら。
私29歳。白さん27歳。単なる職場が一緒なだけ。
あちらに大切な恋人がいるかもしれない。
望みがないのでは?
叶わない望みならば、望まなければ面倒な事も起こらなくてすむ。

うーん、この年で幼い気持ちです^^;
あれ、前までどうやっていたっけ??


とりあえず、連休が明けたら、白さんと飲みに行きます。
[PR]
by from29to30 | 2007-05-02 23:38 | 恋愛