イロイロ思うことが多い年頃です。今のこと・未来のことのつぶやきです。


by from29to30
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

倉敷 part5 (最終回)

f0120851_15502843.jpg

倉敷の旅の最大の目的はこの『大原美術館』でした。
本当に素敵でした。
美術館って、絵もいいですが建築とかディスプレイとか雰囲気・・・全てを満喫できる場所なんですよね。
改めて思いました。
f0120851_15522437.jpg

夜の大原美術館

f0120851_15532153.jpg

ちょっと足を伸ばして瀬戸大橋へ。
観光船でクルージングしました。
20年くらい前の雰囲気で、懐かしかったです^^

3泊4日の倉敷一人旅。
20代は一人でも寂しくもかゆくもなかったのですが、今回は何だか切なかったです。
想ってくれる人がいるって、暖かい。
けど、一人になると寂しさも増すんですね。
帰りの飛行機の中では、
 「あ~彼にやっと会える」
って、嬉しくなりながら眼下の夜景を眺めていました。

最後の一人旅になるかな??
[PR]
# by from29to30 | 2008-01-04 16:02 | 休日

倉敷 part4

f0120851_10324314.jpg

お宿は 『アイビースクエアー』 でした。
昔はお代官所だったらしく、水路や大樹がたくさんありました。

f0120851_10344715.jpg

中庭。
全館レンガ造りで、アイビーのつたがめぐらされていました。
とてもロマンチックな建物。

f0120851_10355310.jpg

お部屋です。
寝具が可愛らしく、ピンクで統一されたお部屋でした。
掃除も行き届いて、快適!
[PR]
# by from29to30 | 2008-01-01 10:37 | 休日

40代との差

仕事の関わりで、40代の女性たちと仲がいいです。
で、最近、こんな会話が。
 「ATMが反応しないのよぉ~」
詳しく聞くと・・・

この乾燥の季節に銀行に行って暗証番号を押してもATMは無反応。
 ”何??”
と、思っていると、指先があまりにも乾燥しすぎて指紋すら出ない・・・。
で、爪でたたいて反応させた。

との事。

ううーん、年を重ねると体内の水分が減っていくのですね。
私も30になって、しわが増えましたもの・・・。

ああ、おそろしや。
[PR]
# by from29to30 | 2007-12-31 08:11 | 思うこと

年末なのに…

ノロウィルスになってしまいました。
なぜー!?
原因は特にないらしく、医師からは
「今はやってますからね~」
と軽く流されました。

昨日、岩盤浴行ったからかな…
ラーメン食べに行ったからかな…

原因不明

1日・2日ふつーに仕事なのでそれまでに治さなきゃ!

ってなワケで寝ます…
[PR]
# by from29to30 | 2007-12-30 20:11

倉敷 part3

f0120851_19164652.jpg

ある雑貨屋さんの店頭にコブタちゃんがいました。
なんだか、かわいい・・・^^

f0120851_19174087.jpg

歴史のある街には必ず美味しい酒がある!

f0120851_19183221.jpg

小高い岡の上には神社がありました。
35℃の気温でしたが、涼しい風が通り抜けていました。

f0120851_19193495.jpg

休憩場所の天井にはこんな珍しい方位磁石が。
う~ん、おもしろい。


このたびで、ちょっとしたハプニングがありました。
テクテク歩いていると、外国人観光客の一人のおじさん(50代?)が声をかけてきました。
 「Hi !Where are you going?」
と、ま~こんな感じで。
で、気軽にちょっとした会話をしました。
ニューヨークから来て、日本を旅している。
今までは北海道にいたので、この暑さに耐えられない。
そこのホテルに泊まっている。
等々・・・。
ついには
 「Let's go togather !」
と、私の手をとるのです!
 「おいおい、おっさん。気軽に触れないでおくれよっ!」
さっさと反対方向に逃げました。

で、岡の神社で休んでいると、今度はまた地元のおっさんに声をかけられ・・・。
 「いっぱい、どうですか?」
と。
断っても断っても
 「手をつなぎましょう」
・・・(怒)

ちょっとブルーになったのでありました・・・
[PR]
# by from29to30 | 2007-12-25 19:25 | 休日

倉敷の旅 part2

f0120851_189820.jpg

美観地区では、川沿いに緑の柳の葉がそよいでいました。
で、結婚式の撮影も!
この日は35度だったので、花嫁さんも汗だくでした^^;

f0120851_18105346.jpg

蔵・屋敷=くらやしき=倉敷になった地名だそうです。
裕福な商家、武家屋敷が多かったそうです。

f0120851_1813554.jpg

なんだか、憎めないだるま・・・

どこをとっても絵になる街でした。
[PR]
# by from29to30 | 2007-12-20 18:14 | 休日

イルミネーション

f0120851_22205466.jpg

地元…ではないのですが゛近くの街゛の冬景色です。
日本も強くなったものです。世界3位ですもの!
ま~ほとんど興味がないのですが、駅前のイルミネーションが真っ赤でインパクトがあったので☆
[PR]
# by from29to30 | 2007-12-17 22:20

倉敷の旅 part1

f0120851_6142451.jpg

夏休みに倉敷へ一人旅に行きました。
遅ればせながら、アップします^^;


f0120851_6245141.jpg

真夏の空に風鈴。
大原美術館の中庭です。

f0120851_6255890.jpg

この旅、最大の目的『大原美術館巡り!』です。
本当に嬉しかった。
明治時期に活躍した日本画家たち。
西洋技術を獲得しようと懸命で、ひたむきで。
そんな風潮の時代の絵が好きです。

part2へ続く・・・
[PR]
# by from29to30 | 2007-12-15 06:31 | 休日

お久しぶりです。
フロムです。
すっかり2007も暮れに向かい、せわしなくなってきました。
私の大好きな季節です。
 「あ~1年が終わる~」
街のイルミネーションを見ながら、ほっとするような寂しいような、安らかな気持ちになれます。

さて・・・
30歳になって新たな恋愛を始め、早3ヶ月。
最近、落ち着きました。
ますますいい関係を築けています^^。

正直、こんなに大切にされて、また自分も大切だと思ったことはありませんでした。
今、私の人生の中で一番幸せなところにいるんだなぁ、って思います。
それを彼に言うと、彼はにっこり笑っていました。

春に30歳の誕生日を迎えて、
 「あ~・・・これから本当に一人で生きていかなきゃいけないのかなぁ・・・寂しいよなぁ・・・」
って、切実に落ち込んでいました。

これから恋愛なんてできそうにないし・・・。
かといってお見合いにも踏み切れないし・・・。
仕事だけ頑張ればいいのかなぁ・・・。
なんて。

しかし、今や幸せの中にいます。
人生って何が起こるか分らない!

家族以外の人から大切にされるって、いいですね。
今までにない暖かさを感じます。
感じるから、自分も暖かさを伝えよう、大切にしよう、って純粋に思うんですよね。

恋人ができて、本当に心が和みました。
仕事で落ち込んでも、
 「あ、私には彼がいる」
って、思えます。
心強い。

彼には本当に感謝です。

これから、ケンカもするでしょう、イヤな事もあるでしょう、面倒な事も起こるでしょう。
でも、相手を思いやっていく事は忘れないように努力していくつもりです。


頻繁にはできないけれど、ちょっとづつブログ再開していこうかな、って思っています。
また、お付き合いのほど、ヨロシクお願い致します^^!
[PR]
# by from29to30 | 2007-12-14 20:06 | 恋愛

幸せ中

ある男性からお付き合いを申し込まれました。
お引き受けしました。

30歳から恋愛を始めるだなんて、夢にも思わなかったです。


これからその方と関係を築いていきます。

で・・・私個人だけのものではないので、このブログには載せません。

と、いうことで、しばらくブログはお休みします。

たまにアップはしようとは思いますので、遊びにきてください。
今まで訪問してくださり、コメントしてくださった方々、ありがとうございました。
[PR]
# by from29to30 | 2007-09-09 09:02 | 恋愛

嬉しい報告

素敵な出会いがありました。

今、とてもいい感じです。
[PR]
# by from29to30 | 2007-09-01 07:30 | 恋愛

会話

去年、出産をした友達のお宅へ遊びに行きました。
母乳しながらの会話。

フロム  「結婚する基準って何?」
友達   「う~ん、同じ釜の飯が食えるかって事じゃない。」

友達論
結婚前は優しさとか大事だと思ったけど(ま、現に大切だけれど)、一緒に生活するって事。
洗濯を畳む時に
 「何で、この人の分までしなきゃいけないの?!」
って、思ったら終わり。
一緒のお風呂のお湯を使い、一緒に洗濯機で洗い、ご飯を食べる事ができるか、できないか、が結婚の基準だ。


との事でした。
うーん、とーても現実味があってシンプルで、実感こもってました。
なるほど。


ある友達は、相手の経済力。
ある友達は、精神的な支え。
ある友達は、幸せな家庭。
という基準で結婚をしました。

はて、私は、どうだ??
[PR]
# by from29to30 | 2007-08-28 18:28 | 友達

30代初の・・・

合コンをしました。
基本的に合コンは好きではなく、ここ何年も行ってませんでしたが、ハードなお盆も乗り切ったので、
 「ま~飲めれば、いいや~」
くらいの気持ちで行きました。
それに、合コンとは名ばかりの既婚者が多かったので気が楽でしたし。

特殊な職業の方達7名と私たち職場が一緒の女性陣7名。
お互い専門職なので、興味深い話がたくさんで素直に楽しかったです。

で、なんとなく席が隣になった方と話が合い、
 「じゃ、今年の冬はスノボに行きましょう」
と、指きりまでしてました。
はれ、指きりなんて、なんと久しぶりのことやら!

で、私が美術館巡りが趣味だと言うと
 「自分も行きたいっす」
と。
来月、一緒に行く事になりました。
はれれ、こんな合コンで知り合った方と出かけるなんて生まれて初めてですよ!

で、当然の事ながら連絡先を交換しました。
うーん・・・
なんだ・・・
この展開は・・・


正直、この方の雰囲気はよかったです。
しっかり仕事をしているし、素直だし、不器用そうだけど、優しい感じ。
また話がしたいと思いました。

今後、どうなるか分りませんが、ちょっとワクワクしてます^^
[PR]
# by from29to30 | 2007-08-24 15:16 | 思うこと

疲れが取れない…

今年の夏は猛烈に暑い。なのに1日も1時間も休みを取ってません。取れませんでした。
同僚たちよ、何故そんなに休むのか…もう少し仕事を考えておくれよ…
激動のお盆が終わり、さてゆっくりできるかしら、と思ったのに…
はい、愚痴はここまで!


お盆は民族の大移動ですね。必死になって帰省しますね。
お盆しか休みが取れない。
お墓参りをしたい。
みんなが集まるから。
などの理由で50キロの渋滞もなんのその、で帰るのでしょう。
そのガッツがすごいわ。
私の夏休みは9月。岡山県の倉敷へ行きます。目的は大原美術館。明治時代からの日本人作の油絵を見てきます。

さ~仕事だ。早めのお昼休みが終わります。
[PR]
# by from29to30 | 2007-08-21 11:49

散歩

f0120851_8334158.jpg

<桜並木>
通っている所があり、いつも通っている道です。
桜並木の下には紫陽花並木があります。
15分歩くと、市の公園へとつながります。
緑の中って、なんて清々しいんでしょうね^^。
[PR]
# by from29to30 | 2007-08-18 08:28 | 休日

コトバ

先日、近所のショッピングモールに買い物へ。
中途半端な時間に小腹がすいて、久しぶりに『たこやき』なんぞを買ってみました。
で、お会計と後に手渡されたたこ焼と共にこんなコトバが。

 「どうぞ、美味しく召し上がれますように!」


なんと、初めて聞きましたぞ!
これは営業コトバなのか。
はたまた、店員さんの個人コトバなのか。
不快ではないけれど、ぎこちない感覚を持ったまま帰り道をテクテク歩きました。

これって、一種の祈りのコトバだよなぁ。
でも、あんなに気軽に元気に付け足したように言われるのって、しっくりこないなぁ。
でも、これが世間で広まっているのかなぁ。
でも、「good luck!」みたいな感覚で言ってくれているなら、素直に「thank you!」って受けるべきだよなぁ。
でも・・・

コトバ。
難しいです。はい。
[PR]
# by from29to30 | 2007-08-16 18:49 | 思うこと

なんなの・・・

この暑さ。

何を思ったのか自転車通勤を始め、往復1時間はさすがにこたえました。
朝は朝日に向かって、コキコキ。
夕は夕日に向かって、コキコキ。
電信柱の日陰を見つけては入り込み、日陰・日陰を目指して走りました。

猛暑日は35度以上。
今日も猛暑日。
どうせだから、一歩も外に出ずに、クーラーガンガンかけて、本でも読みますかね。
村上春樹    『全集Ⅱ』
吉本ばなな   『ハチの最後の恋人』
を借りているので、読んでしまいましょう~。
[PR]
# by from29to30 | 2007-08-11 08:06 | 思うこと
電車に乗っていると、普段では聞けない会話を聞くことができます。

中央線で・・・
大学生の男女グループのある会話。
女子学生   「あ~かゆ~い。蚊に刺されちゃった~」
半パン姿で、どうやら河原でBBQをした帰りらしい。
男子学生   「どれどれ?あー、刺されてんね」
女子学生   「ムヒとか持ってる?」
男子学生   「持ってないなぁ・・・。でも、オレの家にはあるけど」
女子学生   「それって、私を誘ってるの?」

・・・お嬢さん、それは大きな勘違いでしょう・・・。


埼京線で・・・
60代後半のおじいさん3人組みのある会話。
おじいさんA  「ありゃ~とにかく真ん中を押せばいんだよ」
おじいさんB  「そうかねぇ」
おじいさんC  「もう機械に着いていけないなぁ」
おじいさんA  「真ん中はOKって事だから、とにかく真ん中だよ

どうやらカーナビの操作についての議論らしい。
どこへ行くのか、じいさまたちよ・・・。


丸の内線で・・・
女子中学生2人のある会話。
女子A 「マジ、そういうオーラのある人は感じるらしい」
女子B  「えーカンベンして欲しい。マジで?!」
女子A 「マジありうるらしいよ」

どうやらおかまちゃんの仲間の話をしているようで。
うーん、日本語は幅が広い。


電車の中はおもしろい。
たまにはヘッドホンをはずして、見ず知らずの方の会話を聞くのもオツなものです。
[PR]
# by from29to30 | 2007-08-08 18:36 | 思うこと

東京藝術大学美術館

f0120851_10122867.jpg

<上野公園の噴水>
ここを通って、芸大美術館へテクテク。

f0120851_10134445.jpg

<奏楽堂>
ここも通って、テクテク・テクテク。
この日、午後から無料のコンサートが開かれていました。
入館料&鑑賞料=200円

f0120851_1015263.jpg

<着いた!芸大門>
古い建物って何でひんやりしているのでしょうね。
目に優しい外観です。

f0120851_10171283.jpg

<この展覧会を観ました>
開館間もない時間に入ったので、まだすいていました。
応挙・若冲・岸岱と名人の襖絵が勢ぞろい。
200年ほどまえの絵師の魂を見た気分でした。

私が一番惹かれたのが 『屯田丹陵』
この展示会の中で軽く扱われているようでしたが(襖絵が3分の1隠れていたり・・・)、若冲の絵よりも好きになりました。
力があるけれど、静かで、でもドクドク心臓の音が聞こえてきそうな狩の屏風絵でした。
もう一度、見たいなぁ。

f0120851_10225457.jpg

<ショップへ>
2時間ほどプラプラしたので、休憩。
向こうに見えるのはロダンの彫刻。
何気に本物。
このひと時が好きなんですねぇ^^

潤いの休日でした。

・・・ちなみに、帰りは電車が止まるほどの土砂降り・・・
本当に潤った一日でした^^;
[PR]
# by from29to30 | 2007-08-05 10:28 | 好きなこと

恋愛談??

5歳年上の女性(独身)と食事をしていたところ。
女性が
 「さ~恋愛話をしよう~!」
と。

議題が
 ・デート3回までに何もなければ、二人は進展しない?

女性   「これは森久美子がテレビで言ってたの。そうかなぁ~」
フロム  「そうとは言い切れないんじゃないですか」
女性   「前にデートした人が2回目にこんな事を言ったの・・・」

食事をし、帰りの車の中で男性が
 「自分は中学の頃から人間は何でできているのか不思議になって。人間は何で生きているんだろう・・・」
2歳年上のその男性がポソリと言ったらしい。

女性   「私は頭悪いから、わかんないし、そんな事考えているのが気持ち悪くて連絡しなかったの。だから、やっぱり3回までに何もなかったら、うまくいかないんだよ、フロムちゃん!」

は~・・・そうなのかぁ・・・。

で、次の議題へ。
 ・何回でキスをするの?

女性   「フロムちゃんは何回目でするの?」
フロム  「いや~決めてないし、決まってないし・・・(困り果ててる)」
女性   「3回までに全てを終えてしまえばいいのかな!」

・・・。

くだらない会話だったけれど、内容の軽さにちょっとだけ救われた気がしました^^;
[PR]
# by from29to30 | 2007-08-02 19:21 | 恋愛
もらったきゅうりの古漬け、うまかったぁ~!おじさんによるとその古漬けは2ヶ月漬けていた、と。
で、摩り下ろししょうがと共に食べると最高だ、と。

まさに、最高の味でした。

しかも
 「これも、持ってくかぁ~」
と、おじさん特性の梅干しまでくれて・・・
うっ、おじさんに優しさが身にしみました(涙)
今年は10キロ漬けて、隠し味に焼酎を少し入れた、と。
これまた、鮮やかな色で、おいしかった~。
今もよだれが出ます。
う~、すっぱー!

ありがとう、おじさん。

私はお気に入りのインスタント味噌汁しかお返しができなかったけれど、今度は差し入れに何か持ってくね^^!
[PR]
# by from29to30 | 2007-08-02 18:37 | 仕事

19時 特許庁 16階

仕事を終た後、知り合いに誘われて特許庁の16階へ行きました。
特許庁・・・国会議事堂を裏にし、新霞ヶ関ビル、首相官邸、アメリカ大使館等に囲まれています。
で、なにゆえ行ったか?
はい、飲みに行きました。
うふ。

特許庁・16階のラウンジは一般市民に開放しているのです。
都内の夜景を見ながら、16階の食堂(ホント食堂)でビールとつまみを頂けるのです。
レインボーブリッジや東京タワー、なんだか分らないけどライトアップされている都会の夜景。
そりゃ~、きれいでした
しかも、雷が鳴っていたので、異様な空模様の下の夜景はなかなかオツなものでした。

う~ん、 トウキョウってすごいぃ~。地元では見られないようなたか~い建物ばかりでぇ~。

と、田舎っぺ丸出しでした。


オトナになるって、本当に素敵な事です。
自由にどこへでも行ける。
自由にお金も使える。
楽しみも増えてゆく。

ただそれをできるまでに努力とか束縛とか面倒なこともこなさなくてはいけないけれど、少女時代のあの窮屈でどうしようもない所からは抜け出せたのが、救いです。

よ~し、またトウキョウ見物します!
[PR]
# by from29to30 | 2007-07-31 19:47 | 好きなこと

警備員のおじさん

金曜日の夕方、退社しようとタイムカードを押して出口に向かっていると夜勤入りの警備員のおじさんが
「あんたさぁ、ふるづけ食べる?」
と、北国なまりで聞いてきました。
「ふるづけ…ですか?どんなやつ?」
と、問うと
「きゅうりなんだけんどもぉ、しょっぱく漬けたから塩抜きしてぇ、薄く切ってぇ白いご飯で食べるのよ。これがまた、うまいんだぁ~」
と、とろけそうな顔で説明してくれました。
「わ~おじさん食べたいよ!」
「わがったぁ。次の夜勤の前に渡すから~。自分が漬けたからうまいかわかんねぇけんどもね」

なぜ、警備員のおじさんが突然お手製のふるづけをくれようとしたのか!?


それは…ちょくちょく声をかけているんです私が。
あいさつの他に、髪切りましたね、とか暑いですね、とかちょっとした一言。
で、今回ふるづけもらえるんだ~(^_^)v楽しみ。

でも…警備員のおじさんの名前知らないんだよなぁ…
[PR]
# by from29to30 | 2007-07-29 00:31

用務員のおじさんpart 2

毎朝、朝顔に水をやっています。
が、いっこうに咲く気配がなく・・・。どうしたものか、としゃがんでいたら、例の用務員のおじさんが来て、
 「どうもこのあじさいは花が咲かないねぇ。まるで、あなたみたいだ!はっはっは!!」
と、去っていきました。

これって、これってーーー!!

わかないですよ、ある日突然、パッと咲くかもしれないし~。
いいもーん。

くそー、いつかおじさんに勝ってやる。
密かに闘志を燃やしながら朝顔の世話をしている毎日です。
[PR]
# by from29to30 | 2007-07-28 13:18 | 仕事

用務員のおじさん

朝顔の種を植え、今はつるが急成長しています。
ですが、もともとズボラな私なので、何も手入れをせずに放っておいたら、用務員のおじさんに
 「こらっ、かわいそうじゃねぇか!」
と、朝一で叱られました。
おじさん、相変わらず容赦ない・・・。

しばらく仕事をしていると
 「ほら。これ、使いな」
と、竹の棒を4本持ってきてくれました。
 「これを差しておけば、つるが勝手にまくからな。」
おおー!やはり優しい~^^
 「うわっ。助かります。ありがとう!おじさん、かっこいいよー」
と、言うものならば
 「当たり前じゃねーかっ。つるが巻くように優しく縛るんだぞ。仕事なんかより、こっちを先にやりな」
と。
 「わかりました~。私のように繊細な朝顔は優しく扱わなきゃね~」
 「ほらー、さっさとやっちまいなー」
と、笑って去っていきました。

ううっ、おじさん本当に口は悪いが、本当に優しい。

朝顔がどんどん伸びてきています。
[PR]
# by from29to30 | 2007-07-20 20:11 | 仕事

ラジオから

テレビはほとんど見ないラジオ派のフロムです。
で、昨夕TOKYO-FMからこんなフレーズが流れてきました。

『今あることを当たり前だとおもってはいけない。
失うことで幸せになることもある。』


70代の女性の声でした。
彼女はデザイナーでパリに行き、60・70年代の流行の先駆者だったそうです。

うーん。
おおいに納得のいく言葉。

今、自分が立っている位置・境遇を5年まえの私は想像できなかった。
過去の延長で来ているようだけれど、違うんだろう。
得たものもあるが、失ったものの方が多いかもしれない。
十分に今、幸せだとは言い切れないけれど、いい方向に進んでいるとは思う。

失う恐怖を味わうのならば、得なければいい、望まなければいい。
なーんて、思っていた20代でした。
が、失う恐怖を飲み込める心の深さができてきたような気もします。
(オトナぶってる??)

『空』(クウ)になったときの幸せ。
何からも縛られない、自分もない幸せ感なのか、な。
[PR]
# by from29to30 | 2007-07-16 11:49 | 思うこと

東京国立博物館

f0120851_18422064.jpg

<東京国立博物館・上野>
数少ない趣味の一つに美術館めぐりがあります。
ぷら~と巡るにはいい広さです。
半日はゆっくりできます。

f0120851_18435475.jpg

<本館の2階から>

f0120851_18442921.jpg

<ステンドグラス>
明治後期~昭和初期に建てられた物なので、立派です。
本館は日本画・仏像・刀・鎧など純日本産。
入り口右手には平成館があって、そこはあっぱれ、奈良・平安時代の仏像が幻想的に展示されています。
ほんとうに圧巻です。
オススメスポットです。

今月は東京芸術大学の美術館へ行く予定です!
[PR]
# by from29to30 | 2007-07-13 18:48 | 好きなこと

お化粧

「フロムちゃん、お化粧しなよ~」
と、よく言われます。
たまに面倒で、ノーメイクで出勤しても気付いてもらえないくらい。
アイシャドウ、マスカラ、チーク、コンシーラー、グロス・・・
やはり塗らなきゃいけないですかねぇ。

しかしながら!
案外、塗っているんです。
洗顔→化粧水→乳液→日焼け止め→リキッドファンデーション→パウダーファンデーション。
それから
チーク→口紅→グロス。
気合が入れば
アイシャドウ(2色)→マスカラ→マスカラコーティング。

すごいではないか!

でも、他から見たら
 「ちゃんとお化粧しなよ~」
になってしまうのです・・・。あらら・・・。


人生初の口紅を買ったのは高校2年生の時でした。
なぜだか、御徒町・・・^^;
なぜゆえ、上野の繁華街で買ったのか・・・。
高校が都内の女子高で、帰りにはよくフラフラと友達と寄り道をしていました。
で、その日もプラプラしていのです、ね。
友達が買っていたので
 「私もぉ~」
と。
ノーブランドの安い口紅でした。

マネキュアは好きなのですが、仕事柄マネキュアはできないので、ペディキュアは必ずしています。
今は夏なのでベージュベースのピンクを塗っています。
お手入れ時間って、結構リラックスタイムになるんですよね^^
時間がある時にしか、お手入れできないので、
 「あ~、ゆっくりできているのね、ワタシって~」
と、自覚できますし。

30歳になったし、もっと小奇麗にしていかなきゃいけないわっ!
[PR]
# by from29to30 | 2007-07-12 18:39 | 思うこと

通勤中で

通勤手段はバス。または自転車です。
バスの中でこんなことがありました。

中学1年生の男の子3人組がいつものようにワイワイ・ガヤガヤ乗ってきました。
次のバス停で、私が以前から気になっていた高校生のオカマちゃんが乗ってきて、彼らの前に座りました。
すると、中学生3人組が
 「おっ?あれ、オカマ?」
かーなり、大きな声で・・・
 「そうじゃん、オカマじゃねーの」
 「おおー、すげー、初めて見たー」

おいおい、少年達よ、き、聞こえるよ・・・。

オカマちゃんは聞こえているだろうが、必死に髪のお手入れを始めました。
ガンバレ、オカマちゃん、を追求してね!


30分の自転車通勤では・・・
朝のゴミだし中のおじさんが、突然
 「おはようっ!」
と。
あれ~知り合いじゃないよなぁ~。
次回も偶然に通りかかると
 「久しぶりっ!」
で、帰りに、これまた偶然に会うと
 「お疲れさん!」
で、仕事のミスで落ち込んで通りかかると
 「元気出せよっ!」
ええー、おじさん何でしっているのー?!

不思議な通勤タイムです。
[PR]
# by from29to30 | 2007-07-11 18:49 | 仕事

ブルーノート青山

金曜の夜、行って来ました 『ブルーノート青山』ジャズを聞きに。
女友達と二人で、オトナの夜を過ごしました。
二人して、
 「お~、オトナだね~」
 「う~ん、オトナだね~」
満喫でした。

開演2分前に着席し、1杯のカクテルを飲みながら来日した女性ボーカルとバス、ギタードラム、ピアノのライブをうっとりと聞きました。
女性ボーカルは思ったより、豊満な肉体で、パッと見ると
 「え・・・」
ってな感じでしたが、友達いわく
 「歌がきれいで、だんだんと女神に見えてきた」
その通り!
オレンジのシルクドレスと10Cmのシルバーのピンヒールのいでたちでした。

英語でMCをするのですが、よくは分からない・・・。
理解できたのは
 ・今夜が最終日だけど、とてもいい時間だったわ。
 ・英語が分る人がいないのかしら・・・ジョークを言っても反応がないから不安になったわ。
 ・7枚目のアルバムが出たの。
 ・ファーストアルバムでもっとも好きな曲の一つを歌うわ。

こんなものでした・・・
日本の英語教育って、こんなもんよね、ふっ。

おいしいカクテル&プロのライブ演奏&青山の街&オトナの空間・・・
オトナになってよかった!

ブルーノート、また行きますわよ~^^!
[PR]
# by from29to30 | 2007-07-07 07:02 | 好きなこと