イロイロ思うことが多い年頃です。今のこと・未来のことのつぶやきです。


by from29to30
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:友達( 8 )

20年来のお付き合い

先日、小学校からの友達が遊びにきました。
11歳の頃に出会ってから、お互いいろんな事を経験して、大人になったわけではありますが・・・
 「なーんも、変わってないよねー」
というのが二人の口癖です。

夕方には仮眠から覚めた主人も加わりました。
なんだか、不思議な光景だなぁ。

きっと、子供のころの私が想像していたシーンなんだろうな。
   将来、結婚するのかな。
   どんな人とするのかな。
なんて、会話をその友達としていたはずで、その答えが20年たって、今出たんですね。
   私は将来結婚しますよ!
   こんな旦那さんですよ!

主人は24hoursのジャック・バウアーの真似をして ”女子”の会話に入ってくれました。
(友達が爆笑してくれたから、よかったけど・・・)

来月は、友達のお宅へ遊びに行きます。
ケーキを焼いて待っていてくれるって♪
[PR]
by from29to30 | 2009-10-20 10:19 | 友達

付き合い19年

小学5年生からの友達が何年かぶりに我が家へやってきました。

彼女は3年前に結婚し、隣の市に住んでいます。
お互い、すっかりおばさん化しつつありますが、雰囲気は当時のまま^^;
部屋に入ってくるなり、
 「フロムちゃ~ん、フロムちゃん家は全然変わらないね・・・なんだか、泣けてくるよ~」
と、本当に泣いてました。
 「おお!泣くとろかぁ?!」
と、言いつつも、なんだか嬉しい。
 「最近、涙もろくてすぐに泣いちゃうんだよ~。自分でカラオケ歌ってても、泣けてくるのよ~」
笑ってしまった、フロムでした。

婚約したことを伝えると
 「だと思ったよ!会った瞬間に、なんだかフロムちゃんいい感じだなぁ~って思ったもん」
さすがは友。
分るものなのね~。
新婚生活に必要な物をプレゼントしてくれる、との事です^^

この年齢になると、身辺が落ち着いてきて学生時代の友達との交流も復活してきます。
仕事も慣れて(慣れきって?)、恋愛もひと段落ついていたり、結婚生活も波にのり・・・
20代の慌しさ・騒がしさが去って、余裕が少しだけれど生まれるからでしょうね。

今、全てにおいてバランスがとれている感じです。
満たされているなぁ~。


帰りは、友達をバス停に送っていきました。
小学生に戻ったみたいに
 「フロムちゃん、バイバ~イ!!」
満面の笑みで手を振ってくれました。
[PR]
by from29to30 | 2008-02-16 08:22 | 友達

会話

去年、出産をした友達のお宅へ遊びに行きました。
母乳しながらの会話。

フロム  「結婚する基準って何?」
友達   「う~ん、同じ釜の飯が食えるかって事じゃない。」

友達論
結婚前は優しさとか大事だと思ったけど(ま、現に大切だけれど)、一緒に生活するって事。
洗濯を畳む時に
 「何で、この人の分までしなきゃいけないの?!」
って、思ったら終わり。
一緒のお風呂のお湯を使い、一緒に洗濯機で洗い、ご飯を食べる事ができるか、できないか、が結婚の基準だ。


との事でした。
うーん、とーても現実味があってシンプルで、実感こもってました。
なるほど。


ある友達は、相手の経済力。
ある友達は、精神的な支え。
ある友達は、幸せな家庭。
という基準で結婚をしました。

はて、私は、どうだ??
[PR]
by from29to30 | 2007-08-28 18:28 | 友達

皇居へ!

f0120851_18383622.jpg

f0120851_18393651.jpg


先月になりますが、大学時代の友達と皇居へお花見へ行きました。
まだ、満開ではなかったけれど^^;

東京駅に1時に待ち合わせをして、再び東京駅に戻ったのが5時。
その間、ずーっと歩き続けました。
皇居のお堀一周→武道館→靖国神社コースでした。

彼女は結婚して派遣で働いています。
オフィスが27階ですが、ダイエットのためと階段で上り下りしてる、と!
ガッツあるわっ。

かくいう、私もお天気の良い日は往復1時間の自転車通勤をします。
冬は耳がちぎれるくらい寒く、夏は汗だく。
日ごろ運動なんてしない私にはよい時間になってます。
でも、やせない・・・。
[PR]
by from29to30 | 2007-04-15 18:41 | 友達

男友達

f0120851_18422386.jpg

<我が家の庭のももが咲き始めています>

最近、お弁当の時間に女性5人ほどで、わいわいと食べています。
「あと1ヶ月ちょいで、30歳になるから焦っているんです!」
と、本音発言したものだから、今日も私の話に・・・。

その中で、一番理想の男女の付き合いは
 友達→恋人→夫
だそうです。
気軽だし、付き合い始めたら発展は早いし、なにせ!と。

で、
「男と女に友情はあるか?」
がテーマになりました。(永遠のテーマなのかしら・・・)
私は、ある、と言えます。
プラトニックな恋でなく、本当の友情とよべるもの。

10年来の男友達が一人います。
何故だが縁が切れない。(ま、切ろうとも思いませんでしたが)
社会人になって、それぞれ忙しい時期の何年かは、全く連絡なんかしなかったのに、
ここ2,3年は二人で飲みに行ったりしてます。
上野駅周辺の単なる居酒屋とかで。
彼には彼女がいるし、私も彼がいた時にも二人で全く色気のない話をしながら、
モリモリと焼きそばなんか食べてました。

容赦のない言葉を投げられます。
 「フロムは恋愛結婚できないだろうから、お見合いしなよ」
 「ばばぁーだなぁ、フロムは」
 「その服、似合ってないよ」
怒ったりもしますが、そんな事よりも男の視点で意見を言ってくれるので、なかなか会話がおもしろい。
仕事の仕方だったり、人間関係だったり、デジカメのことだったり、親のことだったり・・・。
唯一の男友達です。

周囲からは
 「付き合ってるんでしょ?!」
って言われるんですけれど、二人に甘いムードはありません^^;
ガツガツ食べて、ガンガン飲んで、ダーダーしゃべって、はい、んじゃ、またね~!
で、別れます。

世の中、こんな関係もあるもんですよ^^!
[PR]
by from29to30 | 2007-04-09 18:46 | 友達

家庭円満の秘訣

昨日、親友とそのベイビー(5ヶ月)が遊びに来てくれました。
すっかりママの顔になった友達。体つき、表情、雰囲気がとても穏やかでした。
ベイビーもミルクの香りで暖かくて。
う~ん、きゃわうぃ~。

彼女の夫婦関係はとても良好です。
その秘訣は、やはり 努力

彼女は毎日、ご主人のためにお弁当を作ります。
そこには、ちょっとしたメッセージを添えて。
 「おつかれさま^^」
 「いつもありがとうね^^」
等。

ご主人も家事をしてくれるそうです。
ゴミ出し。食器洗い。米研ぎ。ベイビーの入浴・・・
お互いに大変さを思い合って、不満や不安があったら、とことん話し合って、ケンカもするけれど
彼女は毎朝、お弁当を作り、ご主人は毎夜、ベイビーの入浴をさせています。
家族の基本は夫婦愛なんですね。

たくさんある芸能人の離婚話を聞いて、彼女は怒っていました。
 「あんなに簡単に離婚しちゃだめいだよ。恋愛だったら別れてもいいけど。
結婚って、相手を信じて信じて・・・、でも長い人生に裏切られる事もある。
その時に、『でも一緒にいる』 ことなんじゃないかな。
すぐに別れるって結論出すんじゃなくて、待つんだよ、時間をおいて。
そしたら、いつか、『あ、大丈夫かも』 『ダメかも』 って言う瞬間が来ると思うんだ。」
と、淡々と話していました。

ある芸能人が離婚した理由のコメントとして
 「私みたいな孤独な人間を救おうとしてくれたのに、私は救われようとしなかったから」
と、ありました。
一緒に生活するってことは、一緒に生きてくことなんですよね。
自分の歴史の中で、どうしても乗り越えられないもの・解決できないものを抱えながらも一緒にいるって、本当に努力が必要。
この芸能人は孤独な部分を補おうとする努力が少なかったのかなぁ、と思いました。

親友の家庭を見ていて、本当に穏やかな気持ちになった一日でした^^
[PR]
by from29to30 | 2007-04-08 09:36 | 友達

29歳の岐路

f0120851_18412888.jpg

<近所の野原でタンポポ見つけました^^>

この年になると、全体的において落ち着いてきます。
周りを見る余裕が出てくる、というか。
交友を復活できる時期でもあります。
結婚した友達は新生活が落ち着き。独身の友達は刺激が欲しくなるほどマンネリ化した生活に慣れ・・・。

ある友達Aちゃんはカナダへワーキングホリディへ旅立ちました。
友達Bちゃんは出産をしました。
友達Cちゃんは元彼と復縁しました。
その他、結婚してご主人に浮気された友達や転職した友達、共働きで子育て奮闘中の友達・・・。

学生時代はみんな同じような生活を送っていたのに、30歳手前になってみたら、いつの間にかにそれぞれの人生・生活スタイルを送っているのですよね。
みんな精一杯に今を歩んでいます。

身体的な老いは歓迎できないけれど、年を重ねていく事はそんなに怖くはありません。
昨日の自分より、今日の自分!
来年の今頃、
 「あ~30歳になってしまうぅ~って焦っていたけれど、案外、いいもんじゃない~」
なんて言えるようになりたいです。

?今年の抱負か、これって??
[PR]
by from29to30 | 2007-04-03 18:44 | 友達

長電話

10月に出産した友達と1時間半の長電話。
2~3時間おきの授乳で不眠不足。
少しでもぐずればそばへ行き、ミルクを吐けば動揺する毎日だそうです。
でも、穏やかな時間を過ごしていて
  「今、ストレスが全くな~い」
と。

で、女性としての心境の変化を聞いてみました。
私   「ご主人に対してどう?」
友達  「この生活を維持していくために働いてもらってるから、いたわるようになったね~」

私   「親に対しては?」
友達  「今、実家にいて全部してくれるじゃん。産後の肥立ちもいいって先生に言われたし、感謝しかないよ~」

私   「じゃ、もう恋愛なんて考えられないよね?」
友達  「恋愛なんてつまらないよ!      
       これから一緒に生きてく運命共同体ができたんだもん~。必要な~い」
私   「3年前の○○(友達)ちゃんに聞かせてあげたいわ!」
友達   「結婚って、いいよぉ~」  ←しみじみと。

友達27歳・私29歳。
2つ下だけれど恋愛も結婚も出産も全て先にクリアーしてます。
分かれ道を歩いているんだなぁ、ってしみじみ思いました。
一緒に仕事をして、旅行に行って、しゃべって、買い物して・・・
っていう時間はもう終わってしまったんだなぁ。


私は寂しいのだろうか?
恋しいのだろうか?
羨ましいのだろうか?


でも、まぁ彼女が幸せに子育てしている姿を思うと微笑んでしまいます。
 「あーもうー」
とか言いながらも精一杯の愛情を注いでいるんだろうな。

彼女とそのベイビーに会えるのは来年の立春あたりでしょう。
楽しみです^^
[PR]
by from29to30 | 2006-12-17 09:47 | 友達