イロイロ思うことが多い年頃です。今のこと・未来のことのつぶやきです。


by from29to30
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:家族( 6 )

9か月

もう33周に入りました。
この間、大きな問題もなく順調です。

10月7日予定日ですが、きっと早く産まれてくるでしょう。
・・・勘です。

今まで母親は”やってくれるのが当たり前”の存在でした。
その上、もっと求めることが多く、不満すら抱いていました。

が・・・

こんな大変な思いを10カ月も続け、さらに陣痛の苦しみを受けながら、育てていくなんて。
すみません、10カ月もお体をお借りして。
すみません、苦しめちゃって。
すみません、わがまま放題に育ちゃって。
母は大きいな~。

母が祖母のお腹にいるときはまだ戦中。
どんな思いで妊婦生活を送っていたのかな。
その祖母がお腹にいた時代は・・・

なーんて考えると、人の命は紡ぎだされているんだな、って神秘的な気持になります。

おっと、主人を迎えに行く時間だ!
石巻のチャリ旅から帰ってきましたぞ!
[PR]
by from29to30 | 2012-08-31 16:23 | 家族

名付ける

8か月に入り、母子ともに順調です。
ゴマちゃんは逆子なので、寝る前に逆子体操をうめきながらしてます。
胎動が下の方に感じるから、まだ逆子なんだろうな。
帝王切開なら、それでも、ま、いっか~。

主人と名前を考え始めました。
が、決まらない。
主「偉人から一文字ほしいな~。」
時間をかけて決定していきましょう。
その過程が楽しいからね。

どんな人になってほしいか。
主「友達のために自分がちょっと損してるな、って思うくらい相手の為になれる人がいい。謙虚な人」
ほ~、同感。

私は早く挫折をして、立ち直ってたくましく生きていって欲しい。
痛い思いをしないと人は大きく深くなれないんじゃないか、と。
それを超えて、あったかい人になって欲しいな。

なんだかんだ、主人と将来を話している時が幸せなのです。

こんな時がくるだなんて、ね。


f0120851_18171650.jpg

ベビースタイを大量に作製中です。
未来に向けて準備をするって、幸せです。本当に。
[PR]
by from29to30 | 2012-07-18 18:18 | 家族

ただいま7カ月

あっという間に1年が過ぎていた。
更新しなすぎる・・・

2014年の出来事
1月 ふと妊娠しているんじゃないか・・・と予感がする
2月 妊娠を確認
    仕事を辞める
3月 つわりがこんなにつらいなんて
    無抵抗に日々をやり過ごす
4月 お腹の子に ”ゴマちゃん” と名付ける
5月 安定期に入り、石和温泉へ旅行
6月 現在もなお、つわりが続く…

こんな感じでした。

ほぼ供を諦めて、1年前の1月には不妊治療も止めてしまいました。
不意に妊娠。
このパターン、よく聞きます。
が、実際に自分の身に起こるなんてね。

授かりものです、本当に。
みんなに祝福されて産まれてくるゴマちゃん、幸せ者だね。

最近、夜布団の中で主人が
 「ゴマは?」
と、胎動を感じたいらしく私のお腹に手を当てます。
ぐるんぐるん、どんくん、とととっ、と感じると
 「おー!」
喜びます。

私の子でもあるのですが、
 ”主人の子供をあずかっている”
という感覚の方が大きいのです。

初めて出逢った時に
 「この人と一緒にいて、この人の子供を産んであげれば、この人、寂しくなくなるかなぁ」
と、思ったのが原点だからでしょうね。

不思議です。

f0120851_17363334.jpg

菖蒲が見ごろ。
近所の公園にて。
[PR]
by from29to30 | 2012-06-24 17:35 | 家族

子供のいない夫婦

4か月前に新しい仕事にパートとして就きました。
よく聞かれます
 「お子さんは?」
と。
初めのころは
 「まだ、いないんです」
って答えていました。”まだ”って付けて。
でも、最近は単に
 「いないんです。」
って答えてます。

結婚して2年半。年齢34歳にもなれば子供がいて当然なのかナ。
しかし、子宝に恵まれない・・・。
う~ん・・・。

子供のいない人生になるかもしません。

主人は
 「こればっかりはね~。二人だけでもいいんじゃな~い」
と。
子供大好きなのに。
きっと一所懸命に子供と遊んで、楽しんで子育てするお父さんになるのになぁ。
も、も、申し訳ないっ。


イロイロ思います。
「お子さんは?」ってまた、その質問されるのか。
相手は嫌味でもないのに、卑屈になって受け取っている自分がいます。
 「え?いないといけないんですか?」


いや~悩みのない人生ってないですね!
このブログを始めた頃は
 「結婚できないかも・・・」
ってオロオロしていたのに、あっさりと結婚して、今は
 「子供ができないかも・・・」
ってクヨクヨして。
[PR]
by from29to30 | 2011-07-20 18:33 | 家族

甥っ子誕生

6月11日(土)甥っ子が誕生しました。
で、昨日、両親と主人と会いに。

姉は全く変わらず
 「乱暴に扱ってもいいから~」
と、相変わらずの豪快っぷり。
今は名無しなので 「pちゃん」 と、呼んでいると。

”おじいちゃん”になった父は怖がって抱かず、遠目で見ては写真をとりまくっていました。
”おばあちゃん”になった母は1番最初に抱き上げていました。
”おばちゃん”になった私は首の座らない赤子をこわごわ抱いてpちゃんに泣かれました。
”おじちゃん”になった主人は怖いからと、指でつついていました。

両親の感想は
 「福耳だ!」
えー、そこなのぉー?!

人間というより未知なる生命体のpちゃん。
彼の人生が始まったんだ。


なかなか子宝に恵まれないので、最近は諦めと自問の繰り返し。
 「面倒だから、子供はいらないかなぁ~」
 「二人で自由に暮らしていけば、いいかなぁ~」
 「子供が生まれて、家を買って・・・って私にとって、それが幸せなのか?」

生き方に選択肢が多い分、迷いも多くなりますね。
[PR]
by from29to30 | 2011-06-14 18:29 | 家族

変わっていくんだなぁ

今年7月に父が退職します。
中学から働き、苦労が多かった父です。
母は
 「お父さんが兄弟の中で一番苦労したから、もういいんだよ」
と、ほっとしている様子。
年金生活に向けて節約する、との事。

いつまでも元気な親っていませんものね。

ふと、
 「あれ?お父さんいくつだったっけ??」
と思ってしまいます。
60を超えている事実を確認すると、ハッとします。
もう、そんな年なのかぁ・・・。

一体、いつから娘から奥さんになったんだろう?
一体、いつから大人になったんだっけ?

自分が生きている時間を把握できない時があります。
だ、大丈夫か、わたし?!

平穏な生活を送られて、とても満ち足りています。
その中で、ふと足元が竦むこともしばしば。

あれ、私いったい今何をしているんだろう??
何をすべきなんだろう??
[PR]
by from29to30 | 2010-03-06 14:02 | 家族